ワンダフル・エイジングとは

人生は先に進むほど豊かになる
老後とよばれる人生後半ほど、
みえない未来に希望を見出す力は高まります。
年を重ねることを喜びと感じられる社会に」をめざし、
ワンダフル・エイジング・プロジェクトが始まりました。
多様な人が、魅力的な目的を共有し、互いの力を分け合って
未来の喜びを創造する。
ワンダフル・エイジングは
高齢社会の未来に希望を共に創るプロジェクトです。

人生は先に進むほど豊かになる
老後とよばれる人生後半ほど、
みえない未来に希望を見出す力は
高まります。
年を重ねることを
喜びと感じられる社会に
」をめざし、
ワンダフル・エイジング・プロジェクトが
始まりました。
多様な人が、魅力的な目的を共有し、
互いの力を分け合って
未来の喜びを創造する。
ワンダフル・エイジングは
高齢社会の未来に希望を共に創る
プロジェクトです。

ワンダフルエイジングの生涯発達モデル

信頼をベースにアクションが起きる

生きがい創造のプロジェクト

プロジェクト概要

ワンダフル・エイジング・プロジェクトは、2011年に京都でスタートしました。
今では、シニアから若者までの多様な人が参加し、一緒に学び、伝え合うコミュニティに成長しています。
ワンダフル・エイジングの取り組みは、「個の自立」と「社会の中での共生」の2つのステップで構成されています。
自立の側面からの豊かな人生の実現を目指すのが「生きがい創造教室」です。
共生の側面から人生を豊かにする実践コミュニティのアプローチが、
「ワンダフル大学院」です。
ワンダフル・エイジングでは、多世代のいきいきしたかかわりあいを通して、長く生きる価値を創造しています。

ワンダフル・エイジング・プロジェクトは、
2011年に京都でスタートしました。
今では、シニアから若者までの多様な人が参加し、
一緒に学び、伝え合うコミュニティに成長しています。
ワンダフル・エイジングの取り組みは、
「個の自立」と「社会の中での共生」の
2つのステップで構成されています。
自立の側面からの豊かな人生の実現を目指すのが
「生きがい創造教室」です。
共生の側面から人生を豊かにする
実践コミュニティのアプローチが、
「ワンダフル大学院」です。
ワンダフル・エイジングでは、
多世代のいきいきしたかかわりあいを通して、
長く生きる価値を創造しています。

主催:ワンダフル・エイジング プロジェクト

場所:〒610-0395

京田辺市興戸同志社女子大学 現代社会学部

日下菜穂子研究室内

【お問い合わせ先】

prt-wa@dwc.doshisha.ac.jp